大七生もとはすげえなあ

画像


鶏モモ、大根、白菜の醤油ベースの煮物ですわ。

画像


麦搾り500mlをかまします。
ちょっと味気ない?

画像


しかし大七は裏切らない。
冷やでも旨し。
やりまんなあ。
大七。懐がかな~りふか~~~~いのです。
ズブズブはまっちゃいます。
ベストオブ日本酒。
すげ~なあ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2009年12月14日 15:28
幅のある味わいは、料理との相性があわせやすくて重宝しますね。特にこの時期になると、燗酒に向く酒は素敵です。温かい醸造酒は世界でも珍しいので、日本の魅力ですね。
ジョン
2009年12月16日 20:44
むらかみさん
コメントありがとうございます。
確かに燗酒は日本の芸術です。
最近は、日本酒自体が、衰退している中で、この素晴らしさを分かち合いたいものですね。

この記事へのトラックバック